期末テスト対策4 正しい直し

2016年06月09日

中間テストの直しがまだの人は急いで取り組みましょう。

その際以下の点に注意してください。

 

直しの鉄則

間違えの種類を明確にする。

A ケアレスミスだった

B 問題が読み間違えていた又は読み取れていない

C 自信があったのに違っていた

D 勘で答えたらあっていた

E 全くわからなかった

 

この中で最初に取り組むべき(ほったらかしてはいけない)なのはどれでしょうか。

 

それはです。これは必ず直さなければいけません。

 

いや「治さなければ」いけません。

答えがあっていると思っているということは間違えて覚えてしまっている。

または、間違えて理解してしまっている。このいずれかのことが考えられます。

いずれにしても間違いを直しておかないと今後同じ間違えが続くことになります。特に理解できていない場合はそれが広がっていくという事態になりかねません。

例え時間が無くてもCだけはチェックして治しておくことが大切です。

 

Dは見過ごされがちですがこれもしっかり直しをしましょう。

AとBについてはテスト中に気を付けることですが、その時やろうではなく普段から意識していないと直りません。Aについては繰り返しが必要です。Bはテストのときではなく普段からそうなっていないか考えてみましょう。

 

Eについては今回の期末テストに関係するところは早めにやり始めるしかありませんが。時間がなければ夏休みにまとめて復習しましょう。

学習塾アプトでも解き直しと期末対策を2週間無料体験できる特別キャンペーンを行っています。是非ご利用ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
学習塾アプト
http://www.aputokawagoe.com/
住所:〒350-0041 埼玉県川越市六軒町1-1-3
プルミエール川越3FB
TEL:049-227-6393
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇